モラハラ太りを解消するぞ! Part 11 この一年間の振り返り

ダイエットチャレンジ中です。

次の本を参考にしています。

  • 10キロやせて永久キープするダイエット(レビュー
スポンサーリンク

経過報告

 今年最後の記事です。

 大晦日の本日の体重は64.7kgでした。今年の初めに71.8kgでダイエットを始めてから7.1kg減りました

 体重推移のグラフは次のとおり。

 ダイエットを決意したとき、私はちょっとしたデブどころか、大層なデブでした。1年間で7kg減というのは、大デブのダイエッターとしては減り幅が少ないように思われるかもしれません。しかし、私は確実性を取っています。あんまり苦しさを感じず、細く長く続けることができました。その方法が載っている本について、後段の「参考書籍」でご紹介していますので、よろしかったらご参照ください。

 「生活の記録」(その日いちにち、痩せる生活をできたかどうかを自分で記録)は、次のとおり。

期間体重やせる生活をした日キープする生活をした日太る生活をした日不明な日
1/7-2/371.8 > 70.122日3日3日0日
2/4-3/3> 68.03日0日0日25日
3/4-3/31> 67.55日3日2日18日
4/1-4/10> 66.81日0日4日5日
4/11-11/2206日
11/3-11/3065.4 > 65.214日9日5日0日
12/1-12/3164.712日15日4日0日

 次の前半は頑張っていたのですが、後半は子供の冬休みとかクリスマスとかあって、飲み食いしちまいましたよ。

自覚した変化

「大層なデブ」になったことのない方のために念のため解説しますと、デブだと色々と生活に支障もあるし、体の不調も感じるんですよ。

 それが健康に気を付けながら7kg痩せただけで、いろんな良い変化を実感しています。その変化をbefore afterでお伝えしますね。

  • 膝や腰が慢性的に痛かった 身体を動かすときに、痛みに怯えなくて済むようになった!
  • 前かがみになると、腹はつかえるし、肺は圧迫されて息がしづらい感覚があった 靴下を履くときや、床に落ちているモノを拾い上げるときの楽さったら!
  • 年初に買ったジーパンを履いていると、満腹時に無意識のうちに腹のボタンを外していた。デブながら見栄を張って小さ目サイズを買っていたことを痛感する 今なら、同じジーパンのウエスト部分にこぶし2個入ります
  • 以前から持っていたコートの前ボタンを留めるには、腹を凹ませることと、腕・指の力が必要だった 普通の人と同じように着られるようになった
  • 以前から持っていたシャツを着ると、肩周りの生地が張って、腕が動かせない。シャツが壊れそう…… 同上

周りの人の反応

 3kg痩せたくらいじゃ、誰もうんともすんとも言ってくれませんでしたが(誤差の範囲)、5kg以上減量できた夏頃からチラホラと「痩せたね」といった声を聞くことができるようになりました。12月に、1年半ぶりに会った友達には、軽く驚かれたなあ。

 家族の反応としては、娘(思春期)は「デブに変わりはない」といった感じです。

 一方、息子は「お母さん、ガリガリだよ」ですって! ちなみにダイエット開始前から、常にそう言ってくれます。なんなら保育園のお友達や先生にも、そう伝えて……。優しさが重い……。

スポンサーリンク

来年の目標

 ダイエット開始時に立てた目標体重59kgを、来年は達成します!

 私、BMI(体重kg ÷ 身長m ÷ 身長m で計算。Body Mass Index)による肥満の判定基準で、まだ「肥満」なんです。25以上が肥満で、普通体重とされるのは18.5〜25未満です。来年は普通になれるように頑張ります!

 体重という数値目標以外にも、来年はもっと美容にも気遣えるようになりたいと思います。もうね、膝が痛いとか、お腹が苦しいとかだと、美容より先に、苦痛のほうに意識が向いちゃうんですよ。美容に目を向けるぞー!


 この記事を読んで下さいましてありがとうございました。読者の皆様が平穏な年明けを迎えられることをお祈りしています。

参考書籍

 今回のダイエットチャレンジでは、以下の本を参考にしています。よろしかったら、レビュー(書評)をご確認ください。

  • 10キロやせて永久キープするダイエットレビュー
  • スリム美人の生活習慣を真似したら 1年間で30キロ痩せましたレビュー
スポンサーリンク

まとめ

モラハラ太りを解消するぞ!
スポンサーリンク

カテゴリー別人気記事

コメント

プロフィール

ロゴ

 ある日、私は2人の子供を連れて、モラ夫から逃げて別居しました。私自身と子供を守るためです。

 私は年間100冊程度の本を読んでいます。好きなジャンルはファンタジーですが、多読しているのは実用書です。

 このサイトを訪れた方が、少しでも生活を改善したり、気持ちを前向きにしたりする情報を得られたら幸いです。

望木 幸恵

タイトルとURLをコピーしました