被害経験

被害経験

娘に無関心だったモラ夫が、娘を束縛するようになるまで(前篇)

ウチのモラ夫は、子供が生まれたばかりのときは子供に関心も責任も感じていませんでした。そこから数年後に教育虐待という形で、子供への執着心をあらわにする経緯を明らかにしています。
タイトルとURLをコピーしました