よみもの

 DV(モラハラ、身体的虐待など)や離婚家庭を扱った小説や体験談のレビューです。

よみもの

本『最後の講義 完全版 西原理恵子――女の子の人生で覚えていてほしいこと』のレビュー

★★★★★ 振れ幅の大きい人生を歩んできた漫画家の西原理恵子氏が、女の子たちに「人生で覚えていてほしいこと」を語りかける本のレビューです。世間知を高めることで、理不尽な状況を察知しやすくなります。
子供向け

本『さよなら、田中さん』のレビュー

★★★★★ 母子家庭の小学生女子の視点で生活が描かれた短編集のレビューです。毒母がいる家庭で育つ小学生の男の子も登場します。この本の作者は発刊時は中学2年生! くすっ笑えて、ほっこりできて、ちょっとほろりとします。
自分の内面・ケア

マンガ『自分を好きになりたい。 自己肯定感を上げるためにやってみたこと』のレビュー

★★★★★ 自分を好きになっていく実体験を綴った漫画エッセイのレビューです。母親に傷つけられたインナーチャイルドを育て直します。インナーチャイルドをイメージしやすかったです。
よみもの

本『DVシェルターの女たち』のレビュー

★★★★☆ 公的DVシェルターに入所した際の体験をつづった本のレビューです。入所に至った経緯(身体的DV・経済的DV)や、退所後の生活(ドラマチック)にも言及しています。
DV・モラハラ・虐待

本『鴻上尚史のもっとほがらか人生相談――息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋』のレビュー

★★★★★ 鴻上尚史氏が、雑誌の読者から寄せられた人生相談に答えています(27件)。実践可能な具体策を鮮やかに提示。シリーズ2作目です。
よみもの

マンガ『中学受験をしようかなと思ったら読むマンガ』のレビュー

★★★★☆ 4つの家族で起きた中学受験にまつわるストーリーを綴ったマンガのレビューです。教育虐待について、さらっと取り上げています。4家族のうちのひとつで、ストレスから円形脱毛症になる子供が登場。また「受験で精神的に壊れてしまう子がいるってホント?」と題したコラムも掲載しています。
よみもの

本『私は親に殺された!――東大卒女性医師の告白』のレビュー

★★★★★ 機能不全家族で育った東大卒の女性医師が、自身の半生を綴った本のレビューです。単なる体験談に留まらず、医師としての心理分析や洞察が加わります。子供の心がどのように蝕まれていき、大人になった後にどのような影響があるのかが手に取るように分かりました。
よみもの

本『父の逸脱――ピアノレッスンという拷問』のレビュー

★★★★★ 父親から教育虐待を受けたフランスの女性による体験談のレビューです。虐待を受けた子供の考え方や心の動きが具体的に分かります。
DV・モラハラ・虐待

本『鴻上尚史のほがらか人生相談――息苦しい「世間」を楽に生きる処方箋』のレビュー

★★★★★` 鴻上尚史氏が、雑誌の読者から寄せられた人生相談に答えています(28件)。実践可能な具体策を鮮やかに提示。「世間」について考えるきっかけにもなります。
よみもの

マンガ『夫を捨てたい。』のレビュー

★★★☆☆ 妻の視点でモラハラ夫(?)と子供たちとの生活を綴った漫画エッセイのレビューです。
子供向け

本『ちいさいアカネちゃん(モモちゃんとアカネちゃんの本)』のレビュー

★★★★★ 「モモちゃんとアカネちゃんの本(全6巻)」の第4巻のレビューです。両親の離婚後、母親と暮らす二人姉妹の生活が描かれます。父親や父方祖父母との面会交流の場面もあります。
子供向け

本『モモちゃんとアカネちゃん(モモちゃんとアカネちゃんの本)』のレビュー

★★★★★ 「モモちゃんとアカネちゃんの本(全6巻)」の第3巻のレビューです。二人姉妹の両親の離婚が描かれます。
タイトルとURLをコピーしました