よみもの

本『最後の講義 完全版 西原理恵子――女の子の人生で覚えていてほしいこと』のレビュー

★★★★★ 振れ幅の大きい人生を歩んできた漫画家の西原理恵子氏が、女の子たちに「人生で覚えていてほしいこと」を語りかける本のレビューです。世間知を高めることで、理不尽な状況を察知しやすくなります。
DV・モラハラ・虐待

本『ドメスティック・バイオレンス 新版――男性加害者の暴力克服の試み』のレビュー

★★★★★ 男性のDV加害者が暴力を克服するという観点から、ドメスティック・バイオレンスについて論じた小冊子のレビューです。著者(男性)は、日本における脱DVの取り組みを行う臨床家の草分け。
DV・モラハラ・虐待

本『夫が怖くてたまらない』のレビュー

★★★★★ DVについてのルポルタージュのレビューです。日本および米国で綿密な調査と豊富な取材を実施。DVに関する幅広い情報が体系的に得られます。
DV・モラハラ・虐待

本『他人を支配したがる人たち』のレビュー

★★★★★ 他人の心を操ろうとする人を「マニピュレーター」と称し、その特性、手口、対処法を提示する本のレビューです。ロングセラー。教育虐待の事例も扱っています。
DV・モラハラ・虐待

本『結局、自分のことしか考えない人たち――自己愛人間への対応術』のレビュー

★★★★☆ 「結局、自分のことしか考えない人」のことを自己愛人間と称して、「解説」「対策」「子供への対応」を提示する本のレビューです。自己愛人間の思考回路、そうした人への対処法、子供を自己愛人間にしないために親が取るべき態度が分かります。モラ夫・モラ妻がこの本の中にいます。
DV・モラハラ・虐待

本『良心をもたない人たちへの対処法』のレビュー

★★★★★ ロングセラー『良心をもたない人たち』の続編(2020年12月 発行)のレビューです。家庭や職場にいる身近なサイコパス・ソシオパスから、自分を守るための情報を得られます。子供の親権争いなど、相手と関わらざるを得ない状況を前提としています。
DV・モラハラ・虐待

本『私を振り回してくるあの人から自分を守る本』のレビュー

★★★★★ モラハラ対策カウンセラーJoeさんの2作目の著書のレビューです。職場関係者・親戚・ママ友などに「振り回されている」と感じる方へ、対策を伝授します。前著『離れたくても離れられないあの人からの「攻撃」がなくなる本』同様、具体的かつ実践的な内容。
自分の内面・ケア

マンガ『自分を好きになりたい。 自己肯定感を上げるためにやってみたこと』のレビュー

★★★★★ 自分を好きになっていく実体験を綴った漫画エッセイのレビューです。母親に傷つけられたインナーチャイルドを育て直します。インナーチャイルドをイメージしやすかったです。
自分の内面・ケア

本『自分に気づく心理学 愛蔵版』のレビュー

★★★★☆ 親やパートナー(夫・妻)の言動や態度によって引き起こされた生きづらさについて、そのメカニズムや心理を淡々と、そして次々と解説する本のレビューです。息苦しい家庭で生活する方それぞれに、思い当たる記述があるはずです。
DV・モラハラ・虐待

本『お母さん、私を自由にして!』のレビュー

★★★★★ 娘向けの毒母本のレビューです。元毒母ご本人が執筆。毒母の理不尽な言動ひとつひとつに対する解説が秀逸。「自分の思い通りにさせたがる」「謝らない」「記憶を変えられる」など毒父・モラ妻・モラ夫・DV妻・DV夫などにも共通する行為をするときの、思考回路や心の動きが分かります。
よみもの

本『DVシェルターの女たち』のレビュー

★★★★☆ 公的DVシェルターに入所した際の体験をつづった本のレビューです。入所に至った経緯(身体的DV・経済的DV)や、退所後の生活(ドラマチック)にも言及しています。
DV・モラハラ・虐待

本『良心をもたない人たち』のレビュー

★★★★★ 身近にいるサイコパスの精神構造や見分け方、サイコパスが生まれる理由などについて解説した本のレビューです。我がモラハラ夫のことが書いてありました。
タイトルとURLをコピーしました