モラ・DVの証拠を集めるには? ⇒ 証拠音声を録音するコツ

スポンサーリンク
過去の私
過去の私

 モラ夫のモラモラ発言がうまく録音できない。タイミングを逃したり、音質が悪かったり、雑音が多かったり……。

今の私
今の私

 私はコツをつかんだ。モラ夫の発言をこっそり録音してきて、上手になった!

スポンサーリンク

機械の性能より仕掛け方がキモ

 私は約2年に渡って、複数のICレコーダー、スマホ、ガラケーを使って、モラハラ夫の発言を録音してきました。最初は失敗続き。でも最後の方は「探偵になれるんじゃないか」と思うくらい、百発百中で録音に成功。そのコツや注意点を、この記事でお伝えします。

 使える録音データを得られるかどうかには、正直、機械の素晴らしさよりも機器の仕掛け方のほうが重要じゃないかと。

録音機の設置方法のコツ・注意点

マイクの向きに気を付ける

 モラ夫がいる方向に、正しくマイクを向けましょう。そのためには、機械のどこにマイクが付いているのかを知っている必要があります。

  • ICレコーダー・ボイスレコーダー……機器によってマイクの場所は様々。取扱説明書を読んで確認する。取扱説明書が無ければ、メーカーのWebサイトで電子版を探す。取扱説明書を読むのが面倒だったら、いろんな方向からレコーダーに話しかけて、マイクの穴を探る
  • スマホ……たいていホームボタンの下側の側面(スマホの縁の部分)にマイクの穴がある。通話する時に、口元が来る辺り。スマホを操作して机の上におくと、マイクは自分のほうに向くことが多いと思うが、話している人のほうに向ける

雑音が入らないようにする

 屋内で録音することを前提に、レコーダーやスマホをどこかに置く場合と、服のポケットに入れる場合に分けて考えます。

  • 置く場合……机のような硬い接地面にレコーダーやスマホを置くと、床を伝わる雑音を拾いやすくなる。レコーダー・スマホの下にタオルなんかを置いて、雑音を遮断する。机の下に絨毯が敷いてあるとだいぶマシ。ソファの上なんかもいい
  • ポケットに入れる場合……マイクに布が擦れる音が意外と大きい。なるべく擦れない位置を探って、できる限り自分が動かないようにする。マステ(マスキングテープ)でレコーダーや布の位置を固定するのもアリ

録音しっぱなしにする

 モラハラ発言だけをうまいこと録音するのは難しいので、網を大きくかけて、かなーり長めに録音します。

 モラ夫の機嫌が悪く鳴りはじめたら、あるいは怒りはじめたら、録音を開始するのではなく、あらかじめ録音開始のボタンを押しておきます。空振りだったらファイルを削除したり、不要な部分をカットしたり、という処理を後で行います。

 知り合いの記者さんから、取材などのときは相手に会う前から会った後までボイレコを回し続けていると、ヒントを頂きました。

バレないようにする

 録音中や操作時に機械が発する、光や音に注意してください。

 ボイスレコーダーだと、録音中にLEDが点灯するケースが多いでしょう。私はレコーダーを仕掛けた後、部屋の電気を消したら、LEDの光が浮かび上がってビビった経験があります(夜間)。機器の設定でLEDを消すことができなかったので、LEDの上からマステとガムテを重ね貼りして対処しました。マステ(マスキングテープ)ははがしやすくするため、ガムテ(布製ガムテープ)は光を遮断するためです。

 スマホだったら、サインオンしていなくても、録音中であることが分かるバーやメッセージが表示されます。画面を見られないようにしましょう。

 その他、操作時に「ピッ」といった音が鳴ったり、液晶が点灯するかもしれないので、事前に把握しておきましょう。

リハーサルをする

 最後に、安全なタイミングでリハーサルをします。自分で少し話すなどして、

  • ちゃんと録音できるか
  • バレないか

の2つの観点で確認します。

私の隠し場所

 私の中で最強の隠し場所は、ハンガーに吊るしてある服のポケットの中です。扉の材質や形状によるかもしれませんが、クローゼットの中の服にレコーダーを仕込んでもクリアに録音できました。モラ夫にもバレませんでしたし、子供がうっかり見つけてしまうこともなかったです。

 なおこのサイトでは、モラハラやDV、虐待の証拠を集めるための記事をいくつか用意しています。よろしかったら、以下からご参照ください。

モラハラ・DV・虐待の証拠を集めるための記事
スポンサーリンク

カテゴリー別人気記事

コメント

プロフィール

ロゴ

 ある日、私は2人の子供を連れて、モラ夫から逃げて別居しました。私自身と子供を守るためです。

 私は年間100冊程度の本を読んでいます。好きなジャンルはファンタジーですが、多読しているのは実用書です。

 このサイトを訪れた方が、少しでも生活を改善したり、気持ちを前向きにしたりする情報を得られたら幸いです。

望木 幸恵

タイトルとURLをコピーしました