モラ・DVの証拠を集めるには? ⇒ 離婚調停で使える証拠を教えてくれる本

過去の私
過去の私

モラハラは他人に理解されにくいって言うけれど、離婚調停でどう証明すればいい?

今の私
今の私

どういう証拠が有効か、列挙している本があるよ。弁護士が書いた本だよ。

スポンサーリンク

有効な証拠とは?

 身体的暴力で傷を負ったなら診断書を。モラハラ(精神的暴力)を振るわれるなら音声の録音を。――このようなことがネット上で言われていますが、これからご紹介する本では、他の種類の証拠も挙げています。すでに別居後で、今さら相手がDV的な言動を行う機会がない場合でも、証拠になり得るもののヒントが得られるかもしれません。

 離婚本は星の数ほどありますが、手続き、子供、お金など、どこに注目しているのかは本によって異なります。ここで挙げる本は、離婚調停に有効な証拠とはなんぞや、に重点を置いて解説しています。

 また発行日から年月が経っている場合は、制度が変わっているなどして、参考にしづらい部分があります。この本は去年(2019年)発行されました

おすすめの1冊

 弁護士が書いた『キッチリけりがつく離婚術』(レビュー)をおすすめします。離婚調停で有効な証拠について理解できます。身体的暴力も精神的暴力(モラハラ)も、それぞれ章立てして論じています。

関連記事

モラハラ・DV・虐待の証拠を集めるための記事

カテゴリー別人気記事

離婚する

スポンサーリンク

ランキング
にほんブログ村 家族ブログ DV・家庭内モラハラへ 
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ 

 にほんブログ村の「DV・家庭内モラハラ」「シングルママ」カテゴリーと人気ブログランキングの「DV・モラハラ」「離婚」カテゴリーに参加しています。バナーをタップ・クリックして、順位をご確認ください。同時にこのサイトにポイントが加算されます。応援よろしくお願いします。

フォローする
本来の生活へ

コメント

プロフィール

ロゴ

 ある日、私は2人の子供を連れて、モラ夫から逃げて別居しました。私自身と子供を守るためです。

 私は年間100冊程度の本を読んでいます。好きなジャンルはファンタジーですが、多読しているのは実用書です。

 このサイトを訪れた方が、少しでも生活を改善したり、気持ちを前向きにしたりする情報を得られたら幸いです。

望木 幸恵

タイトルとURLをコピーしました