【DV・モラ対策】心の傷を直接的に癒す本1選+α

読者 Mさん
読者 Mさん

 他には何ひとつ考えられないくらい、モラ夫がつらい。

私

 私にもそういうタイミングがありました。

 DVで受けた心の傷から回復するためのワーク(作業)を行う本があります。薄いし、挿絵もふんだんに使われていて、簡単に読めます。

スポンサーリンク

おすすめの1冊+α

 何も考えられないときに、小難しい本や手厳しい本は向きません。ここで挙げる本『傷ついたあなたへ――わたしがわたしを大切にするということ DVトラウマからの回復ワークブック』は読むのも簡単ですし、隅々の表現まで労わりと優しさを感じることができます。

 タイトルのとおり、ワーク(作業)を行いますが、「思いっきり泣く」のような簡単なサンプルもありますし、巻末の「わたしを表現するアートセラピー」を筆頭に「癒し」に主眼が置かれています。

 よろしかったらレビューもご覧ください。

 なお、第2巻も発行されていますので、合わせてご紹介します。

表紙タイトル
傷ついたあなたへ――わたしがわたしを大切にするということ

2005年発行

[Amazon] [楽天] [レビュー]
傷ついたあなたへ 2――わたしがわたしを幸せにするということ

2010年発行

[Amazon] [楽天]
スポンサーリンク

まとめ

まとめ
  • DVで受けた心の傷に直接的に働きかける本がある
  • おすすめの本
    • 傷ついたあなたへ――わたしがわたしを大切にするということ  [Amazon] [楽天] [レビュー]
    • 傷ついたあなたへ 2――わたしがわたしを幸せにするということ  [Amazon] [楽天]

カテゴリー別人気記事

コメント

プロフィール

ロゴ

 ある日、私は2人の子供を連れて、モラ夫から逃げて別居しました。私自身と子供を守るためです。

 私は年間100冊程度の本を読んでいます。好きなジャンルはファンタジーですが、多読しているのは実用書です。

 このサイトを訪れた方が、少しでも生活を改善したり、気持ちを前向きにしたりする情報を得られたら幸いです。

望木 幸恵

タイトルとURLをコピーしました